Googleに感謝を込めて

Record(記録)
スポンサー広告

サイト開設20日目で私の生き方と表現を支える、ありがたいスポンサーがつきました。世界のGoogleです。

まだアクセス2000弱の駆け出しサイトですが、世界の情報を管理する企業から、私の発信する情報を認めて頂けたと感じて、本当に報われた思いです。

スポンサー広告

もはや煎じつくされた発達障害当事者

私がクローズ雇用の現場に邁進し、ウェブの世界から離れて2年。

発達障害への理解の広がり、支援技術の進歩と多様化に驚いています。後追いでで学びながら発信を続ける内容に「二番煎じ」「三番煎じ」感を覚えています。

著名人や学識者の発達障害カミングアウトも増え、私などよりもよっぽどに専門的な知識・資格・経験を積まれたピアな発達障害者も世の中にたくさん出てこられています。

現在の発達障害情勢を収集するなかで、当サイトのおこがましいコンセプトや中途半場な知識に恥じ入る点はあります。

後追いのリライターとして

私の発信している情報や考えは誰かの

Rewrite(書き直し)に過ぎないことを自覚します。

しかし私はリライトし続けたいと思います。

なぜなら私は最新の医学的見地や支援法を編み出す学者ではなく、当事者と支援者のはざまで生き方を模索しながら学んだ知識を

Rejoin(再結合)し、情報を

Reproduction(再生産)して、

生きる糧を見つけようとしている人間に過ぎないからです。

私の情報が「その道の人」には一笑に伏せられるほどに遅れていても、知り尽くされていることであったとしても、私は自覚を持ったリライターになろうと思います。

情報を希望に変えて

後追いのリライターの私は、当たり前となった情報を、自分の人生を通したフィルターで煎じなおして、発達障害者が希望をもって人生を切り開ける言葉に変えて発信をしていきたいと思います。

世界の情報の偏りを改めて、公平な知識を得る機会をもたらせ生きる道を与えて下さったGoogleに感謝をこめて、「情報」を「希望」に変えて発信を行っていきたいと思います。

関連記事:発達障害者はググればいい

フォローする

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。
タイトルとURLをコピーしました