【友人のふりをして】発達障害者をだます業者に気を付けて

朝陽さん
朝陽さん

私はTwitterで 朝陽 発達障害 HSP  という名前で活動しています。

名前の通りの障害をもっています。

今回書くのはTwitterを始めた時に起こった「騙されそうになった話」です

私は人と直接話すのが苦手です。

そのために在宅で働くためにクラウドワークスに登録しようとしていました。

経験することすべてが初めてのことでした。

とても心配事が多くて疲れていました。

まずは友達から・・・

そんな時にTwitterでメッセージが届きました。

話をしてみませんか?

精神的に弱っていた自分は了承してしまいました。

これから書くのは、しばらく雑談をした後の会話の一部です

よかったら勉強してみませんか?

朝陽さん
朝陽さん

それってどんなことです?

すごくわかりやすく個人で働くことを教えてくれて、生徒もたくさんいてイベントもたくさんあって楽しいですよ。

朝陽さん
朝陽さん

良いなぁ。それってお金かかりますか?

朝陽さん
朝陽さん

たくさん支えてくれる人がいそうだし、わからないことを聞けるのはうらやましい。

五十万です

朝陽さん
朝陽さん

えっ?(頭の中が真っ白)

大丈夫ですよ。私は一括で払いましたけど分割で払う人もいます。

それに私はその分元は取れそうですから。

朝陽さん
朝陽さん

そんなに良いのかぁ。でもお金がないからなぁ。

朝陽さん
朝陽さん

元は取れる。その言葉で五十万円が安く感じ始める。

すぐ決めなくても大丈夫ですよ。先生の情報も教えますからゆっくり考えてみてくださいね。

朝陽さん
朝陽さん

わかりました。必要になりそうならその時はよろしくお願いします。

朝陽さん
朝陽さん

すごく親切だし、おしゃべりも楽しいなぁ。

それに無理強いもしてこない。これって良い話だよな。

周囲に相談してみると・・・

そこからお金をどうしようかと考え始めて、両親や友人に始めてみたいことを伝えました。

皆が反対しました。「どうしてだろう?」その時の自分はそう考えていました。

ここからはどうしてそれが怪しいと思えたのか、友人、両親が教えてくれたポイントです。

具体的なことを言っていない。
  • 今思うと勉強の中身は特に言っていません。
  • 楽しそうなことばかりで、調べたらすぐに出てくるようなことが多かった。
記事がどれも同じ。

その方の記事もその先生の記事も内容がほとんど変わりませんでした。

友人にも誘いがきていた

偶然と片付けるには難しいです。

ターゲットを決めて、だれでも誘っているな?

この辺で怪しく思い始めました。

これらの考え方を聞いて、自分は焦っていることに気付きました。

何よりもそんな大きな決断をするときに、自分なら

朝陽さん
朝陽さん

厳しいこともあるし、難しいけど大丈夫?

位のことを言うのでは?と考えました。

本当に相手のことを想っていたら、良いことだけを言ったりしない。

悪いことも含めて説明して、それも納得してもらってから始めて貰う。

自分が相手を誘う時ならそう考えます。

今回の一件は家族や友人に相談しなければ、自分はお金を払っていたと思います。

迷ったときには相談を・・・

本当に相談してよかったと思いますし、それができただけ自分はよかったのだと思います。

でもそれができる友人がいない。

家族とうまくいっていない人ならどうなっていたでしょうか?

今回書いた話はあくまでも騙されそうになった話です。

(自分は被害が出る前だったので限りなく黒に近いグレーな問題だと思います。)

このことがきっかけで自分の周りでもこのようなことはたくさん起きていたこともわかりました。そして被害にあわれた方もおられました。

ただでさえ生きにくいこの世の中、そんな危険な目にあってほしくない。

今回の自分に起きた問題も、これから起こりうるたくさんの問題の抑止になってほしい。

この記事を書きたいと思ったのは、自分も含めた障害者は一般の人と比べて騙されやすいのでは?と考えたからです。

少しでも参考になれば幸いです。

最後まで読んでいただき本当にありがとうございました。


メンタルヘルスランキング

にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 精神科・心療内科へ
にほんブログ村

フォローする

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。
タイトルとURLをコピーしました