爆発的な知識の結合!ニューロダイバシティ体験!!

Pocket

 

ニューロダイバシティ体験ってなんや!?


おそれながら、、、

 


アホでもわかるように言うと、
脳神経が縦・横・斜めとありえへんようにつながってくことやで。

りょしょー
りょしょー


スゴイ!な、、、けど、大変ちゃうのん?どうやったらとまるんや!?


発想が広がりまくって、電池切れるようになって寝てまうで~。

 

そんで起きたら「身勝手の極意」使ったあとの悟空みたいにヘロヘロなるで~。

りょしょー
りょしょー


よーせん
よーせん
起きたら、自分が言うてたこと理解できへんときあるもんね、、、


 


過去の原稿を見て驚きました。2日寝ずに書いた境地の原稿がおかしな境地にあったと。

 

最近は睡眠が安定しているので、あまりないのですが昔は2日寝れずギンギンになって燃え尽きる様に寝るという、世界最長寿のおばあちゃんみたいな睡眠リズムをしてました。

 

やばいのが不眠2日目で、脳神経が普段使わないところまで覚醒しきって知識と知識の爆発的な結合が起こっていました。

 

これをニューロダイバシティ体験と勝手によんでいます。

 

でも眠ると大半を忘れて、翌日には反動でポンコツ状態になっていました。

 ニューロダイバシティ体験 なう~


あんたは、ポンコツ エブリデイやで~~。

 

おどろくようなニューロダイバシティ体験中の過去記事を

紹介します。

リンク先:発達障害者である専門職のインディペンデンス

ニューロダイバシティ体験1

リンク先:発達障害者である専門職のインディペンデンス

ニューロダイバシティ体験2

リンク先:発達障害者である専門職のブログ

発達障害者が生きづらくなったのは弐

フォローする